ひとつの時代が終わるとき・・・

  このブログには、珍しく感傷的なタイトルですが・・・・

自分の「備忘録」として書いておこうと思います

感傷的な気持ちは抑えて、記録として残しておきます

 

  先々週、問屋さんの担当者から、廃番にしたいという電話がありました

 私が、額縁を作り始めて、36年目になります

多分、一番多くの時間を使い、売上げも、父の時代を含めNo1の製品だと思います

問屋さんのカタログの表紙にも使われていた時期もありました

金箔、銀箔を貼った油絵用の額縁で、量産品としては、高価な額縁でした

下のサンプルの日付を見ると、21年間も作り続けたことになります 

 

_MG_7520.JPG

 

 ここ2~3年、売れ行き不振(この額縁に限ったことではありませんが)という事は、作っている私にも分かっていました

 担当者といろいろな話をして、材料の在庫を買い取っていただくという提案を頂きました。業界全体が、多分、私が思っている以上に、不況の中、ありがたい提案をいただけたと思います 

 

 また、21年間という長い 期間、製品を扱っていただいた、問屋さん、額縁屋さん、お買い上げいただいたお客様に感謝です。ありがとうございました

 

ひとつの時代が終わるとき・・・

新しい時代の始まりでもあります

 幸か不幸か、受注数が徐々に減ってきていたので、いろいろな試行錯誤をしながら、販路も広げてきました

 過去のことは過去のこととして、もう一度、気持ちを引き締めて、新しい時代を迎えようと思います

 

 
☆    ★    ☆    ★    ☆    ★   ☆
 

マツイ額縁ホームページ >>> https://www.gaku8.com/

マツイ額縁ショッピングサイト >>> http://gaku8.shop-pro.jp/

マツイ額縁へのお問合せ >>> https://www.gaku8.com/40/40.html

マツイ額縁 電話・FAXでのお問合せ >>> 0573-75-2233

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ