きそひのき3Dボックス型フレーム(額縁)

 明日4日から、通常営業に戻ります
 
 まずは、昨年12月、事業所様から、お問合せいただき、サンプルを送り、ご注文いただいた「きそひのき3Dボックス型フレーム(額縁)」の製作から始めます
 
 平行して、昨年12月、こちらも事業所様からお問合せ頂いたフレームのサンプル製作の最終的な仕上げに入ります
 
きそひのき3Dボックス型フレーム(額縁)
 
きそひのき 3D.jpg
外側の材料の大きさ 15(巾)×45(高)mm
 
 
上の写真は、お客様のご要望を伺い作った初回の提案プロトタイプです
 
このサンプルを送り
     ↓
メール、電話にて打ち合わせ
     ↓
材質、仕上げには問題なく、フレーム形状、フレームサイズを少し変更して、再度サンプル作成、送付
     ↓
見積り、支払い方法も含め最終打ち合わせ
     ↓
ご注文頂きました
 
KC3Q0081.JPG
自宅から工場へ向かう途中、北の方向の風景です(1/3 AM8:30)
 
 奥の雪山は、長野県です
この雪山から奥(北方向)に、木曾谷をはさみ、深い山
昨年、行われた伊勢神宮の式年遷宮の御神木(木曽檜)も、この奥の山から、切り出されています
 
 この厳しい自然の中に、「きそひのき」の生育地が広がっています
 
 「きそひのき」は、木目が細かく、とてもきれいで良質な材料です
隣町の長野県南木曽町の製材所で仕入れています
大きな製材所ですが、社長はじめ、従業員の方たちに、とても良くしてまらっています
感謝しています
どんどん使っていきたい材料です
 
 
ホームページ33.gif ショップ33.gif お問合せ33.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

マツイ額縁  お問合せ電話番号  0573-75-2233